くろやなぎてっぺい

広告デザイン専門学校(KDPS)を卒業後、フリーランスとして活動。映像制作を中心にデザイン業務を行う傍ら、TVCM・ファッションなど多方面で活躍。シーグラフやアルスエレクトロニカをはじめ、国内外のアートプロジェクトに参加。
http://nipppon.com


no image

「If time pass」5分/2007 ☆新作

 

C++

「C++」7分25秒/2006

日本の現代社会におけるコミュニケーションの希薄さを表現。
インターネット上での匿名掲示板のような、アイデンティティーを喪失してしまったコミュニ ケーションが存在する現在、
人と人との関係がどうあるべきか問題提起した映像作品。

WHITE OUT

「WHITE OUT」5分30秒/2006

2003年に制作した作品「WATCHING IS LIVING」をNEZUPROJECTのサウンドで再編集。
タイトルの「ホワイトアウト」とは雪の乱反射で白一色になり、自分の位置さえ分からなくなる大気中の現象です。
現代社会でもそれと類似した事が日常的におこり無数に存在します。
その不確かな現実をテーマに白と黒のアニメーションで表現した映像作品。

インド恋の詩

「インド恋の詩」2分45秒/2006

全てシリトリ歌になっています。
20世紀末、全国の小学児童が没頭した「インド・替え歌シリーズ」のリバイバルを狙って制作。